1990年代を駆け抜けた街道レーサー



 このクルマは過去に、不良のバイブル雑誌「チャンプロード」の名物コーナーであるチャンプマシーンに選ばれたことのあるフェアレディZだ。絶対的な存在感と族車として主張するために組んだ外装は、フロントバンパーがヤマト製で、サイドステップがダットサン、リアもヤマトでウイングはホエールウイングをセットする。ライトジャケットも装着させて、これぞ街道レーサーの王道スタイルといわんばかりの存在感を発揮している。

 ワークスフェンダーはS30用のコルベットフェンダーで、ロングノーズが特徴のZをよりカッコ良いフォルムになるように仕上げてくれている。
 カラーリングも独特の塗り分けで、白、青、赤のトリコロール3色に加えて、一部に影模様を入れる形で黒をアレンジしている点もポイントだ。



フェンダーとボンネットに入れたダクトもチューンドカーらしさをアピールするポイントになっている。


アイローネにホエールウイングの組み合わせがカッコ良い。


ロングノーズ、ショートデッキをより強調するトリコロールカラーに注目だ。

チャンプロード×単車の虎には、ヤンキー・旧車に関する記事が盛り沢山!

反逆Cars の他の記事

反逆Cars vol.152 俺たち皆んな街道レーサー

ワルな雰囲気ムンムンのハコスカ

反逆Cars vol.151 俺たち皆んな街道レーサー

やっぱりZと言えばGノーズがカッコ良い!!

最新記事
第27回 大阪オートメッセ2024

関西最大級のドレスアップ/チューニングカーの祭典!!

我ら原チャリ部隊vol.22 『小山祭レーシング』

『小山祭レーシング』に所属するホンダ・タクト、シャリーをクローズアップ!!

最新記事をもっと見る