様々な仕様が存在する旧車會。その様子は族文化とは違って、個性豊かなカラーリングやデザインによってアピール度を高めている。誰よりも目立つために工夫を加え、独自の進化を遂げる「旧車會カスタム」その凄さを紹介していこう。
SUZUKI
GS400
Owner:金指健大
Team & Shop:NS

白×紫のファイヤーパターンが
クールに燃える神奈川仕様のGS
 今回の旧単車浪漫では、神奈川仕様のGSをご紹介。白ベースに紫ファイヤーの外装は、派手さを抑えたスタイリッシュかつクールな印象を受ける。フチ取りした中に描いたファイヤーは躍動的で迫力満点だ。「この愛車GSは排気量をボアアップした450仕様で、スマートでキレイにバランス良くパーツをチョイスしセットしたことが一番の特徴です。今後の予定は、外装やその他パーツはそのままに、カラーリングを現在の紫ファイヤーから赤にリペイントしようかと思っている」と話してくれた。
 とてもカッコ良く疾走する健大さんのGS450。外装に合わせたクリアなウインカー&テールランプを光らせ、チタン製のハス切りマフラーを高らかに鳴らしながら、軽快な吸い込みコールを奏でていた。

ファイヤー外装のロケットカウルにマーシャル・ヘッドライト、ピヨピヨ、BEETフロントフェンダー&サイドカバーを装着。ステージ上にはオーディオ、ETC車載機もセット済み。


黒い三段シートは、大川60cm仕様を愛用する。足まわりはHリムの18インチホイールに、ホワイトパワーのサスを履く。
エンジンは450ccボアアップ仕様で、マフラーはチタン製の焼き色が美しいワイクロン管を奏でる。キャブカバーとチェーンカバーは「GS450」ロゴ入りで、蛍灯を光らせ拡声器も鳴らす。


チャンプロード×単車の虎には、ヤンキー・旧車に関する記事が盛り沢山!

旧単車浪漫 の他の記事

旧単車浪漫
唯一無二の俺仕様


ペアルック車】仲良し夫婦の愛車 単車もペアルックでバリ目立ち!!

旧単車浪漫
唯一無二の俺仕様


ライン外装が渋い神奈川仕様GS

最新記事
俺たちの生きた証 チャンプロード プレイバック vol.70

2003年6月号の懐かしい誌面を紹介!!

突然のゲリラ集会 THE改造車

知る人ぞ知る改造車の集会!

最新記事をもっと見る