読者からの投稿を募集するBANBOW LAND
今回は全国へ向けて愛車や自分をアピールする「改チャリ」「カスタム四輪」「単車BOX」だ!
全国の腕自慢ならぬ、愛車自慢達がたくさんの投稿を送ってくれたぞ!

投稿してくれたみなさん、ありがとうございます! そしてこれからもよろしくお願いします!!

改チャリ
DIY製作のビシッとデコトラ風にキマッた改チャリのカスタム費用は、ナント約6000円!
「 鬼魔愚零(きまぐれ)」2代目・総長の引退、チーム閉幕は残念…お疲れ様でした!!

カスタム4輪
クラブハイエナに所属するホンダ・ラグレイトで、希少車をシンプルにフルカスタムしながらも、買い物からイベントまで乗りこなすファミリーカーだ。
外装はフルエアロ加工し、エアサス加工した足まわりにワーク・グノーシスGS2ホイール、ニットーNT555G2タイヤを履く。エンジンは等長フロントパイプに触媒ストレート、マフラーはサイド出し直管を鳴らす。
室内はセカンドシートを外したリムジン仕様だ。

昭和52年式のトヨタ・ハイエースをレストア作業するギムレットさん。40年以上前の旧車だけに苦労は絶えないと思いますが、また途中経過や完成した雄姿の投稿お待ちしてます!
トヨタ・マークIIに兄弟車チャイサーの顔面を移植し、缶スプレー塗装でFETカラーに仕上げた。サスは車高調で、マフラーは自作。約8万円かけてカスタムしたが、「売ってしまいました💦」とは残念だ。
平成2年式のスズキ・エスクードのコンバーチブルは、もはや絶滅危惧種と言えるレア車だ!
単車BOX
ナントあの仮面ライダーが、スズキGSに乗って登場!チーム「鬼羅連合」に所属し、約120万円かけてカスタムしたそうだ。
「全日本JADE愛好倶楽部」「暇人レーシング」を引退するタナカマンさん。ピンク×ゴールドの変形2型カラーに、ファイアーパターン外装がド派手だ。
左右ワンオフのエンジンカバー、ゴールドラメ塗装したホイール、スポーツドラゴンのタイヤ、レッドパワーの車高調サス等を装着し、約100万円かけてカスタムした。
「バチバチにしていますが、走りにもこだわっていて、バックステップや前後ウェーブディスク、エアロシャーク等、自分の集大成として全てを詰め込みました!」と話す。
ヘッドライトをハロゲン球に交換し、まだカスタムの途中らしい。今後は紫ラップ塗装にカスタムする予定とのことだ。
風防スタイルのカワサキ・ゼファー400で、カスタム費用は約15万円。川口の三段シート、白塗りしたホイール、PIAAフォグランプ等を装着する。
「ボロボロで汚ったない車両からここまでしました!次はエンジンカバー類メッキにします!」と話す。

ヤマハのスクーター、マジェスティをラグジー仕様にカスタム。今後は前後エアサスを装着する予定だ。
ホンダ・エイプにコンドルハン六角グリップ、タックロール、クリアウインカー、beamsマフラー、ナポレオンミラーを装着した。
「タックロールは世界に1個の蛇の型押しのパイピン!今後のチューニング予定はマーシャルのライトとメッキフェンダーを付けて旧車チックにしたいですね!」とのことだ。




この記事の続きは単車の虎アプリからご覧いただけます。ページ最下部からダウンロードして是非御覧ください。
チャンプロード×単車の虎には、ヤンキー・旧車に関する記事が盛り沢山!

BANBOW LAND の他の記事

BANBOWLAND【ヤンペット】

かわいいペットを全国にご紹介!!

BANBOW LAND【単車BOX】

自慢の単車&写メを全国にアピール!

最新記事
第8回 旧栃 2023 Part.3

関東最大の旧車會イベント!
レポートPart.3はフリー走行「タンデム」編

俺たちの生きた証 チャンプロード プレイバック vol.146

2011年3月号の誌面をご紹介! PART2

最新記事をもっと見る