ここでは、みんな大好きな改造車の奥深さを伝えるために、様々な切り口から「改造」についての雑学をQ&A形式で紹介していく。知っているようで知らなかったあんなことやこんなこと、はたまた、ちょっと自慢できるマニアックな知識までお伝えするので4649!!
Q.1 三段シートの種類が知りたいです

 オーソドックスな三段シートは、背もたれの部分が40センチから80センチ程度で、先端部が丸みを帯びたデザインのものを指す。地域によっては、それより短い三段を「チョビ三」などと呼んだりもする。
 これに対して先端が角ばったスクエア状になっているものが「墓石三段」といわれている。地域性もあるだろうが、関東でも通常三段シートと墓石三段シートの比率は8対2くらいだろうか。
 形以外の違いは、シート強度を確保するため、タンデムバーを装着し、シートが後ろに倒れすぎないよう支えにしているオーナーも多い。また、スズキの個性派単車GT380のオーナーに多いのがサイドにモールを入れたモデル。純正のデザインを活かしているのだろう。色は白が圧倒的に多い。
スタンダード三段シート
墓石三段シート
チョビ三段シート

Q.2 「バケサン」ってどういう意味ですか?




この記事の続きは単車の虎アプリからご覧いただけます。ページ最下部からダウンロードして是非御覧ください。
チャンプロード×単車の虎には、ヤンキー・旧車に関する記事が盛り沢山!

単虎チャンプQ&A の他の記事

単虎チャンプQ&A

3分でまるわかり!改造雑学!

単虎チャンプQ&A

3分でまるわかり!改造雑学!

最新記事
旧車ガールズ!Vol.81 ナツムーンサン

セーラー服を着た元スケバン!?

我ら旧車會vol.16 走愛麗心愚

今回も東北地区!福島県・走愛麗心愚の皆さんが駆る愛車をご紹介!

最新記事をもっと見る